初心者のためのパソコン購入相談室

パソコンを買いたいけど、「性能がよくわからない!」「だけど安くお得に買いたい!」

そんなPC初心者の方へ、性能の良い機種をできるだけ安く購入する方法を分かりやすくお伝えしています。

 

初心者におすすめパソコン

 きっと重くならないPC

 おしゃれなデスクトップ

 動画・ゲーム用

 人気のウルトラブック

 Windows7搭載PC

 アウトレット情報

パソコンレビュー

 ARROWS Tab Wi-Fi使い方

 今までのレビュー記事一覧

パソコン購入のポイント

 パソコン購入のポイント

 おすすめ性能はコレ!

 おすすめメーカーはココ!

 カスタマイズPCの購入方法

初心者向けPC豆知識

 どっちのPCを選ぶ?

 PCメーカーサポート比較

 Windows 7情報

 Windows 8の使い方解説

 ウイルス対策

 パソコン関連の雑記帳

初心者のためのQ&A

 トラブルQ&A

 設定Q&A

購入時に役立つPC用語

 とても重要な用語

 とても役立つPC用語

 知っていると便利な用語

 超初心者のためのPC用語

このサイトについて

 リンク集

 運営者情報

 ご意見・ご感想はこちら

当サイト掲載メーカー

 NEC 管理人使用デスクPC

 富士通 管理人使用ノートPC

 東芝

 Sony

 Panasonic

 レノボ(旧IBM)

 DELL

 HP(ヒューレット・パッカード)

パソコン購入相談室HOMEおすすめ性能はコレ! >おすすめのCPUとは

 

おすすめのCPUとは

当サイトをご覧頂いている方におすすめのCPUは…ズバリ!

「高性能CPU」です。

 

主な高性能CPUとしては、「Core i5(コア アイ ファイブ)」や「Core i3(コア アイ スリー)」などがあります。

 

◆なぜ、このサイトをご覧になっている方には、高性能CPUがおすすめなのでしょうか?

 

なぜなら、皆様はある程度パソコンを使いこなしておられると思われるからです。

 

このサイトを見つけられたということは、よくインターネットを使って調べ物をされる方ではないでしょうか?

 

また、「パソコンの性能的なことはそんなに詳しくないけれど、パソコン自体はよく使っている」という方が多いのではないでしょうか?

 

さらに、パソコンを使う頻度が多い方ほど、「スムーズに動いて欲しい」「重くなる(処理速度が遅くなる)のは嫌だ」と思っておられる方が多いようです。

 

そのような方には間違いなく、「Core i5」などの高性能CPUがおすすめです。

 

 

◆では、高性能CPU(Core iシリーズ)と、安価なタイプのCPU(Celeronなど)の違いは何でしょうか?

 

例えるならば、安価なCPUは「一車線の道路」、高性能CPUは「二車線もしくは四車線の道路」です。

 

もし同じ台数の車が走るとしたら、「二車線もしくは四車線の道路」の方が、より速く目的地に着けます。

 

例えば、Core i5の場合、コア(回路)が2つあり※、データーを2つ同時に処理できます。それで、Celeronなどのシングルコアに比べ、CPUに負荷のかかる作業もよりスムーズにおこなえます。(※コアが4つあるCore i5もあります。)

 

スムーズな処理を行いたいという方、「重くなるのは嫌だ」という方には、断然「Core i5」や「Core i3」などの高性能CPUがオススメです!

 

なお、「きっと重くならないPC」のページでは、高性能CPUが選べる、お買い得パソコンをご紹介していますので、よかったらご参考になさってください。

 

 

【動画】自分のパソコンのCPUとメモリを調べる方法

※音声が聞こえない場合は、ボリュームを大きくするか、ヘッドフォンを使ってご視聴ください。

 

 

 

(補足1) Core i5やCore i3の中でも「350M」や「430M」など、後ろについているアルファベットや数字(=プロセッサナンバ)が違うものがあります。同じCPUであれば、数字が大きいものの方が高性能になりますが、ご自宅でプライベートに使用されるお客様については、さほど気にしなくても良いのではないかと、個人的には思っています。

 

(補足2)本文には出てこない、Core i7というさらに高性能CPUもありますが、当サイトでは、初心者向けでお手頃価格のCore i5、Core i3を主にご紹介しています。

 

(補足3)Core i5とCore i3のどちらがいいか?という迷いもあるかと思いますが、性能が良いのは間違いなくCore i5です。(Core i5には「ターボ・ブースト」と言って、負荷の高い処理をするときに、一時的に処理能力を上げる機能があります。)それで、通常はCore i5をおすすめしております。でも、どうしても予算が厳しい方で、メールやネット閲覧しかされないような方にはCore i3でもよろしいかと思います。

 

Next >> おすすめのメモリーとは

 

当サイトの人気ページBest10

   ◆パソコン選びに迷ったらコレを買おう きっと重くならないPC

   ◆Windows8を使いこなそう Windows8の使い方解説

  1. 自分のパソコンの性能を調べてみよう
      自分のパソコンの性能はどれくらい?簡単に調べられます。
  2. Office付パソコン vs Officeなしパソコン
      オフィスソフトは必要?不要?2万円の差は大きい…
  3. パソコンとARROWSを接続する方法
      ARROWS TAB Wi-Fiの使い方講座、第一回。
  4. パソコンの初期化(リカバリー)は自分でできますか?
      お店で頼むと高額な初期化作業。自分でできればかなりお得です。
  5. パソコンが重い(動作が遅い)のですが・・・
      気軽にできる、パソコン内部のお掃除方法をご紹介。
  6. パソコンメーカーサポートランキング
      2014年度のアフターサービス満足度ランキング発表。
  7. パソコンの初期設定は難しいですか?
      パソコン音痴の私でも、初期設定って自分でできる?
  8. メール設定をしたいのですが・・・
      難しそうなメール設定・・・自分でやってみよう!
  9. インターネット設定をしたいのですが・・・
    難しそうですが、説明書通りに進めれば必ずできます。
  10. きっと重くならないパソコン
      サクサク動いてくれるのはどんなパソコン?

(2018年3月度集計結果)