初心者のためのパソコン購入相談室

パソコンを買いたいけど、「性能がよくわからない!」「だけど安くお得に買いたい!」

そんなPC初心者の方へ、性能の良い機種をできるだけ安く購入する方法を分かりやすくお伝えしています。

 

初心者におすすめパソコン

 きっと重くならないPC

 おしゃれなデスクトップ

 動画・ゲーム用

 人気のウルトラブック

 Windows7搭載PC

 アウトレット情報

 お得なシークレットクーポン

パソコンレビュー

 ARROWS Tab Wi-Fi使い方

 今までのレビュー記事一覧

パソコン購入のポイント

 パソコン購入のポイント

 おすすめ性能はコレ!

 おすすめメーカーはココ!

 カスタマイズPCの購入方法

初心者向けPC豆知識

 どっちのPCを選ぶ?

 PCメーカーサポート比較

 Windows 7情報

 Windows 8の使い方解説

 ウイルス対策

 パソコン関連の雑記帳

初心者のためのQ&A

 トラブルQ&A

 設定Q&A

購入時に役立つPC用語

 とても重要な用語

 とても役立つPC用語

 知っていると便利な用語

 超初心者のためのPC用語

このサイトについて

 リンク集

 運営者情報

 ご意見・ご感想はこちら

当サイト掲載メーカー

 NEC 管理人使用デスクPC

 富士通 管理人使用ノートPC

 東芝

 Sony

 Panasonic

 エプソンダイレクト

 レノボ(旧IBM)

 DELL

 HP(ヒューレット・パッカード)

パソコン購入相談室HOMEどっちのパソコンを選ぶ? > Office付パソコン vs Officeなしパソコン

 

Office付パソコン vs Officeなしパソコン

ここでいう「Office」(オフィス)とは、正式には

Microsoft Office Personal 20xx
(マイクロソフト・オフィス・パーソナル) または、
Microsoft Office Home&Business 20xx
(マイクロソフト・オフィス・ホーム・アンド・ビジネス)
というソフトのことで、

主に、ワープロソフト「Word」(ワード)や表計算ソフト「Excel」(エクセル)などのことをまとめて「Office」と呼んでいます。

 

(20xxというのは、オフィスのバージョンで、最近のものから順に2013や2010、2007があります。また「Home & Business」にはプレゼンテーションソフトの「PowerPoint」やデータベースソフト「Access」も入っています。)

 

WordとExcelのソフトは、職場や学校などでもよく使われていますので、自宅のパソコンにも入っていると何かと便利です。

 

今、店頭で売られているパソコンのほとんどには、最初からこのOfficeのソフトがインストールされていますが、安いパソコンだと、「Officeなし」「Office別売」となっている機種もあります。

 

 

 

店頭ではOfficeが入っていないパソコンはOffice付のパソコンより安いので、思わず惹かれてしまいますが、ほとんどのお客様は「せめてワープロソフトはいるよな」とOffice付きのパソコンを選ばれます。

 

最近は、シニアの方でも、町内会のお知らせや回覧板を作るのに、Wordで作成する方が多いようです。また、大学生の方でも、最近では「レポートは必ずパソコンで作成」というのが決まりになっているらしく、WordやExcelは必ず必要だそうです。

 

そのようなお話を聞いていると、やはりOffice付きのパソコンを選ばれたほうがよいのではないかと思います。

 

でも、「とにかく安くしたい。ワープロソフトは絶対に使わない!」という方でしたら、Officeなしのパソコンを安く買うのもよいかもしれません。

 

また、学校や会社などの外出先のパソコンと自分のパソコンでデータのやりとりを一切しないことがわかっている方でしたら、Officeなしのパソコンを購入し、ワープロや表計算ソフトは、無料でダウンロードできる、OpenOffice.orgや、安価な「KINGSOFT Office 」というソフトを買うという選択肢もあります。

 

そして、万が一、マイクロソフトのオフィスが必要になった場合、あとからでもインストールすることができます。

 

ただ、単品で購入するとWordのソフトだけでも1万5000円以上しますので、購入前に少しでも「オフィス使うかも…」と思われたなら、初めからOffice付のパソコンを選ばれるのが良いかと思います。

 

ちなみに、インターネットでメーカー直販のカスタマイズパソコンを購入する場合は、どの機種もたいてい【Officeのあり・なし】を自分で選ぶことが出来ます。

 

すでにOfficeソフトをお持ちの方、Officeが必要ない方は、Officeなしを選択すれば約2万円安く購入できるのでいいですね。

 

Next >> 付属ソフト付パソコン vs 付属ソフトなしパソコン

 

当サイトの人気ページBest10

   ◆パソコン選びに迷ったらコレを買おう きっと重くならないPC

   ◆メーカーサイトよりお得なクーポン掲載中! お得なシークレットクーポン

   ◆Windows8を使いこなそう Windows8の使い方解説

   ◆Windows7もまだ買える Windows7搭載パソコン

  1. 自分のパソコンの性能を調べてみよう
      自分のパソコンの性能はどれくらい?簡単に調べられます。
  2. Office付パソコン vs Officeなしパソコン
      オフィスソフトは必要?不要?2万円の差は大きい…
  3. パソコンの初期化(リカバリー)は自分でできますか?
      お店で頼むと高額な初期化作業。自分でできればかなりお得です。
  4. パソコンメーカーサポートランキング
      2014年度最新版のアフターサービス満足度ランキング発表!
  5. よくフリーズします(画面が固まります)
      またパソコン固まった!原因は?対処方法は?
  6. パソコンが重い(動作が遅い)のですが・・・
      気軽にできる、パソコン内部のお掃除方法をご紹介。
  7. おすすめのCPUとは
      当サイトをご覧の初心者さんにおすすめのCPUはズバリ・・・!
  8. インターネット設定をしたいのですが・・・
      難しそうですが、説明書通りに進めれば必ずできます!
  9. パソコンとARROWSを接続する方法
      ARROWS Tab Wi-Fiの使い方講座(第一回)です。
  10. きっと重くならないパソコン
      サクサク動いてくれるのはどんなパソコン?

(2016年5月度集計結果)