初心者のためのパソコン購入相談室

パソコンを買いたいけど、「性能がよくわからない!」「だけど安くお得に買いたい!」

そんなPC初心者の方へ、性能の良い機種をできるだけ安く購入する方法を分かりやすくお伝えしています。

 

初心者におすすめパソコン

 きっと重くならないPC

 おしゃれなデスクトップ

 動画・ゲーム用

 人気のウルトラブック

 Windows7搭載PC

 アウトレット情報

 お得なシークレットクーポン

パソコンレビュー

 ARROWS Tab Wi-Fi使い方

 今までのレビュー記事一覧

パソコン購入のポイント

 パソコン購入のポイント

 おすすめ性能はコレ!

 おすすめメーカーはココ!

 カスタマイズPCの購入方法

初心者向けPC豆知識

 どっちのPCを選ぶ?

 PCメーカーサポート比較

 Windows 7情報

 Windows 8の使い方解説

 ウイルス対策

 パソコン関連の雑記帳

初心者のためのQ&A

 トラブルQ&A

 設定Q&A

購入時に役立つPC用語

 とても重要な用語

 とても役立つPC用語

 知っていると便利な用語

 超初心者のためのPC用語

このサイトについて

 リンク集

 運営者情報

 ご意見・ご感想はこちら

当サイト掲載メーカー

 NEC 管理人使用デスクPC

 富士通 管理人使用ノートPC

 東芝

 Sony

 Panasonic

 エプソンダイレクト

 レノボ(旧IBM)

 DELL

 HP(ヒューレット・パッカード)

パソコン購入相談室HOMEWindows7情報 > アップグレードに必要な性能

 

アップグレードに必要な性能

現在、Windows Vistaをお使いのお客様の中には、「パソコンは買い換えず、Windows 7にアップグレードしたい」と思っている方がいらっしゃると思います。

 

ここでは、Windows 7へのアップグレードに必要なパソコンの性能についてご紹介します。

 

Windows 7 (32ビット版)
・CPU 1GHz以上
・メモリー 1GB以上
・ハードディスク 16GBの空きスペース
・グラフィック Windows Display Driver Model 1.0以上のドライバーで稼働するDirectX 9対応グラフィクスデバイス

 

…Windows Vistaのパソコンをお持ちの方なら、ほとんどの方が上記の条件を満たしていると思われますが、メモリーは2GBに増設したほうが、より快適に使えると思います。


Windows 7 (64ビット版)
・CPU 1GHz以上
・メモリー 2GB以上
・ハードディスク 20GBの空きスペース
・グラフィック Windows Display Driver Model 1.0以上のドライバーで稼働するDirectX 9対応グラフィクスデバイス

 

…32ビット版と64ビット版の違いについては次ページで詳しく説明いたします。一般的には32ビット版を使う方が多いと思われますが、今後64ビット版も増えてくると思われますので、興味のある方はご確認ください。 

 

◆Windows 7 Professional

Windows XP モードを使用する場合、上記のシステム要件に加え、

・メモリー 追加で1GB

・ハードディスク 追加で15GBの空きスペース

・ハードウェア仮想化に対応するプロセッサ (Intel VTまたは AMD-V に対応)

 

が必要となります。

 

 

Windows Vistaのパソコンを持っておられる方は、アップグレードで十分かもしれませんが、Windows XPやそれ以前のWindowsをお使いの方は、アップグレードより、買い替えをおすすめしたいと思います。

 

なお、アップグレードには以下の2つの方法があります。

・「アップグレード」(上書きインストール)

現在のOSで使っているファイルやお気に入り、設定、ソフトなどを削除することなくWindows7に置き換えることができます。

 

・「新規インストール」(カスタム)

現在のOSで使っているファイルやお気に入り、設定、ソフトなどを削除して、Windows7がインストールされます。

 

上書きインストールは大変便利ですが、それが使えない状況もあります。

例えば、Windows Vista(32ビット)からWindows 7(64ビット)にしたい場合は、「新規インストール」しかできません。また、Windows XPからWindows 7にしたい場合も、「新規インストール」になります。

 

どちらにしても、大切なデータはバックアップしてからアップグレードを実行されることを強くおすすめいたします。

 

NEXT >> 自分のパソコンの性能を調べてみよう

 

当サイトの人気ページBest10

   ◆パソコン選びに迷ったらコレを買おう きっと重くならないPC

   ◆メーカーサイトよりお得なクーポン掲載中! お得なシークレットクーポン

   ◆Windows8を使いこなそう Windows8の使い方解説

   ◆Windows7もまだ買える Windows7搭載パソコン

  1. 自分のパソコンの性能を調べてみよう
      自分のパソコンの性能はどれくらい?簡単に調べられます。
  2. Office付パソコン vs Officeなしパソコン
      オフィスソフトは必要?不要?2万円の差は大きい…
  3. パソコンの初期化(リカバリー)は自分でできますか?
      お店で頼むと高額な初期化作業。自分でできればかなりお得です。
  4. パソコンメーカーサポートランキング
      2014年度最新版のアフターサービス満足度ランキング発表!
  5. よくフリーズします(画面が固まります)
      またパソコン固まった!原因は?対処方法は?
  6. パソコンが重い(動作が遅い)のですが・・・
      気軽にできる、パソコン内部のお掃除方法をご紹介。
  7. おすすめのCPUとは
      当サイトをご覧の初心者さんにおすすめのCPUはズバリ・・・!
  8. インターネット設定をしたいのですが・・・
      難しそうですが、説明書通りに進めれば必ずできます!
  9. パソコンとARROWSを接続する方法
      ARROWS Tab Wi-Fiの使い方講座(第一回)です。
  10. きっと重くならないパソコン
      サクサク動いてくれるのはどんなパソコン?

(2016年5月度集計結果)