初心者のためのパソコン購入相談室

パソコンを買いたいけど、「性能がよくわからない!」「だけど安くお得に買いたい!」

そんなPC初心者の方へ、性能の良い機種をできるだけ安く購入する方法を分かりやすくお伝えしています。

 

初心者におすすめパソコン

 きっと重くならないPC

 おしゃれなデスクトップ

 動画・ゲーム用

 人気のウルトラブック

 Windows7搭載PC

 アウトレット情報

パソコンレビュー

 ARROWS Tab Wi-Fi使い方講座

 今までのレビュー記事一覧

パソコン購入のポイント

 パソコン購入のポイント

 おすすめ性能はコレ!

 おすすめメーカーはココ!

 カスタマイズPCの購入方法

初心者向けPC豆知識

 どっちのPCを選ぶ?

 PCメーカーサポート比較

 Windows 7情報

 Windows 8の使い方解説

 ウイルス対策

 パソコン関連の雑記帳

初心者のためのQ&A

 トラブルQ&A

 設定Q&A

購入時に役立つPC用語

 とても重要な用語

 とても役立つPC用語

 知っていると便利な用語

 超初心者のためのPC用語

このサイトについて

 リンク集

 運営者情報

 ご意見・ご感想はこちら

当サイト掲載メーカー

 NEC 管理人使用デスクPC

 富士通 管理人使用ノートPC

 東芝

 Sony

 Panasonic

 エプソンダイレクト

 レノボ(旧IBM)

 DELL

 HP(ヒューレット・パッカード)

パソコン購入相談室HOMEWindows7情報 > Windows XPとの違い

 

Windows XPとの違い

さて、Windows XPは、Windows 7よりも2つ前のOSとなりますが、未だ一番多く使用されているパソコンのOSのようです。

 

Windows XPは、Vistaに比べ、圧倒的に支持者が多いようですので、ここではあえてWindows 7とXPの機能を比較して考えていきたいと思います。

 

【軽快さはどうなのか?】

マイクロソフトによるテストデータでは、Windows 7はWindows XPよりも起動やシャットダウンの時間が速いようです。

 

実際に比較してみた感想としては…起動時間に関しては「言われてみれば若干速いかも?」という感じです。使用環境によるのかもしれませんが、正直取り立てて自慢するほどではなかったです。シャットダウンは確かに速くなったと思います。でも電源の切れる時間が速くても遅くても、「電源を切る」(または「シャットダウン」)をクリックして席を立てば、あとどれだけ時間がかかってもあまり関係ないかな?とも思いました。

 

あと、実際の作業中の軽快さですが、 これはWindows 7でも、XPでも同じなのですが、いろんなソフトやファイルをどんどん保存していくうちに、重くなっていきます…。うちのアップグレードしたWindows 7も最初は「速いね~快適~」とゴキゲンに使っていましたが、次第に軽快さが失われつつあります。

 

セブンはWindows XPより重くなっていることはないと思いますが、Windows 7でも安心せずに(?)、日頃から保存データは、USBメモリやSDカード、外付けハードディスクに残すようにするのがおすすめです。

 

 

【便利さはWindows 7が優勢?!】

他のページでもご紹介していますが、Windows 7には新たに便利な機能がいくつも搭載されています。Aeroプレビュー、Aeroシェイク、ピン、ジャンプリストなどなど…名前だけではどんな機能か全く想像もつきませんが、どれも使い出したらやめられない(?)機能です。

 

もしこれらの機能がなくても、今まで通り作業はできますが、あったらとっても便利、作業もはかどる。Windows 7にはそんな機能が満載です。

 

こういった便利な機能に関してはやはりWindows 7が勝っています。
(XPより2世代も新しいOSなので、当たり前といえば当たり前なのですが。)

 

 

【ないと困る?!Windowsサーチ】

Windows 7にあって、Windows XPにない機能のひとつにWindowsサーチがあります。名前の通り、コンピューターの中の検索機能です。Windows XPにも検索機能はありますが、その性能は全くと言っていいほど違います。

 

Windows 7に搭載されているWindowsサーチでは、ファイル名だけでなく、ファイルの中で使われている語句で検索ができてしまいます。これは本当にありがたい機能です。「どういうタイトルをつけたかな?」と、ファイル名を忘れてしまっても、また似たようなタイトルのファイルがたくさんあっても大丈夫。ファイル内に使われているキーワードで検索すれば、その語句が使われているファイルが検索結果に出てきます。

 

さらに検索結果は、検索したキーワードがハイライトされていて大変分かりやすく、検索結果に出てきたファイルでさらに条件を絞り込み、目的のファイルを探すこともできます。

 

Windows XPを使っている人も、このWindowsサーチの便利さを知ってしまったら、もうWindows 7に替えたくなってしまうかも?!それくらい非常に便利な機能です。

 

 

結論。Windows XPを使っていて、特に何の不満もトラブルもなく使っている方には無理にはおすすめしませんが、「最近ちょっとパソコンの動きが重い」「そ

ろそろ新しいパソコンが欲しいなぁ」と思っている方には、ぜひぜひWindows 7を使ってみていただきたいと思います。

 

NEXT >> アップグレードに必要な性能

 

当サイトの人気ページBest5

   ◆パソコン選びに迷ったらコレを買おう きっと重くならないPC

   ◆Windows8を使いこなそう Windows8の使い方解説

   ◆Windows7もまだ買える Windows7搭載パソコン

  1. パソコンメーカーサポートランキング
     2013年度最新版のアフターサービス満足度ランキング発表!
  2. おすすめのCPUとは
     当サイトをご覧の初心者さんにおすすめのCPUはズバリ・・・!
  3. きっと重くならないPC
     高性能CPUが選択できる、当サイトおすすめのパソコンです。
  4. パソコンの初期化(リカバリー)は自分でできますか?
     お店で頼むと高額な初期化作業。自分でできればかなりお得です。
  5. Windows8の使い方解説
    Win8が使いづらいと思っている方、ぜひ読んでください。

(2014年01月度集計結果)